幼児に人気の習い事と月謝の相場について

幼児に人気の習い事と月謝の相場について知りたい

>

子どもの習い事選び

個性が出始めたら習わせてみる

保育園や幼稚園、公園や子育て支援センターなど同世代の子ども達と触れ合う機会があるかと思います。

自分の子が他の子と関わる中で、歌が上手い、絵が上手、手先が器用、運動神経が良いなど他の子と比べて得意なんじゃないかなと感じたり、他の子があまり興味を持っていない事を集中して楽しんでるなと気が付く事があるかと思います。
周りのママさんが気が付いて教えてくれる事もあるかもしれません。

その子が持って生まれた特技や才能はふとした拍子に現れるかもしれません。
個性が出始めたら伸ばせるような習い事を始めるベストタイミングです。
早い時期にわかる子もいれば小学生になってからの遅咲きの子もいるのでタイミングは何歳なのかは個体差があります。

話が理解できるようになる時期で考える

習い事は何歳からでも習えます。
ただ、小さければ小さいほど集中力が続かなかったり、嫌だと感じることがあると頑なに拒否をする事も多いです。
そうなってしまうと親子共に習い事に通わせるのが負担になる場合もあります。

先生や講師の話を理解できるようになったり、何か嫌な事があった時には伝える事が出来るようになると子どももストレスを感じることも軽減し、習い事に集中することができるかと思います。

言葉が理解できなくても楽しんで通えている場合は問題ありませんが、嫌々行かせるとトラウマになって苦手意識として残ってしまう場合があります。

気になる習い事がみつかったらお試し入会や体験教室を利用してみて、あまりに嫌がるようならば言葉が理解できるようになってから再チャレンジすると良いですね。


TOPへ戻る